女性

経営を安定させたいなら|公認会計士の勉強をしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

美しい書き文字に

ペンとノート

近年の美文字ブームから、通信によるペン字講座は人気が増してきています。CMや雑誌の広告でよく見かける有名なものから、そこまで知名度がないものまでその種類はピンキリです。せっかく受講するのならば、きちんと続けられるものを選ぶようにしましょう。ペン字講座を選ぶときに注意したいのが、イメージや金額だけで選ぶことです。字を変えるというのは思いの外大変なことです。イメージや金額で選び、自分にあっていないものにしてしまうと結局もったいないことになってしまいます。長い目で見て、これならば長く続けられるというものを選ぶのがポイントです。一度美しいペン字をマスターすれば、その後の人生において役立つことは間違いありません。よい講座選びを意識しましょう。

よい通信ペン字講座とは、お手本の字が好みであること、添削が返ってくるのが早いことといった条件を満たすものです。美しい字といっても、実は様々なバリエーションがあります。教科書にのっているような楷書体の字や、女性の書き文字のようなきれいな字、草書風の雅な字などかなり差があります。自分の好みにあうものを選ぶと練習が楽しくなり続けやすくなります。通信講座において、添削は唯一の修正手段です。人間の目は自分に都合がいいように修正してしまうので、独学では限界があります。一番いいのは対面で修正してもらうことですが、通信では添削がそれにあたります。なるべく早く返ってくることでより修正もしやすくなります。3日から長くても5日ほどで返ってくるのが望ましいです。